NPO法人里山環境保全みどり会
                             

道路の舗装工事

NPO法人里山環境保全みどり会の活動拠点である鹿ケ谷ふれあい広場の炭焼窯からピザ窯の右側の道は、これまで何度となく土を入れて整備したが雨の度に流されていました。雨水は横に流れるように、水路を作っていましたが、車が通るたびに水路は押しつぶされていました。

写真の通り、きれいに舗装されて土砂の流失を防ぐことができますし、でこぼこがなくて通り易くなりました。

舗装工事施工前は、土に流失を防ぐために、水路を作っていました。
道を雨水が流れて掘れていました。
これで鹿ケ谷ふれあい広場はさらにいい公園になりました。

前のページへ戻る
広島市の森づくり情報 ひろしま森づくりコミュニティネット