トップページ 初めての方へ お問合せ ログイン
ホーム > 森づくりの支援制度 > 森林・山村多面的機能発揮対策交付金
支援制度名 森林・山村多面的機能発揮対策交付金
目的 里山林を整備する、森や緑化に関わる市民活動、その他の支援制度
対象 森林所有者、町内会等、市民団体、NPO法人等
事業内容 地域住民が中心となった民間協働組織が実施する、地域の森林の保全管理等の取組に対し、一定の費用を国が支援する制度が平成25年度に創設されています。
現在、広島県森林・山村多面的機能発揮対策協議会で交付申請書の受付を行っていますので、ご活用ください。
詳しくは、別添ファイルの「森林・多面的機能発揮対策交付金 (27改正)募集要項」をご覧ください。
 
募集時期又は期間 募集期間 平成27年3月13日(金)まで 
問合せ先 <申請先>
広島県森林・山村多面的機能発揮対策地域協議会
事務局 一般社団法人 広島県森林協会(〒730-0012 広島市中区上八丁堀8-23)
TEL:082-221-7191 FAX:082-221-7194
<問合先>
広島県農林水産局森林保全課 森づくり推進グループ(〒730-8511 広島市中区基町10-52)
TEL:082-513-3694 FAX:082-223-3583 
関連ホームページ http://www.hsk.ecweb.jp/koufukin.html 
添付ファイル 森林山村多面的機能発揮対策交付金(27改正)募集要項.pdf PR用ペーパー.pdf
備考  森林・山村多面的機能発揮対策交付金の申請書類等は、上記の関連ホームページ(広島県森林協会HP)からダウンロードできます。
 なお、本件は、ひろしま森づくりコミュニティネットのTOPページ>募集情報をさがす>「森林・多面的機能発揮対策交付金(27改正)募集要項」にも、記事を掲載しています。
 
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ