トップページ 初めての方へ お問合せ ログイン
ホーム > 森づくり情報リンク
ART&LIFE自然学校
自分らしく自由に生きたい。その為には五感や手の力を育て、
衣食住の暮らしの中でできるだけ自立することです。
そして、自分を取り巻く人々や生き物、自然、地球環境にも視野を広げ、積極的に働きかけることが大切です。
ART&LIFEは、21世紀を共に生きる為、『アート』『クラフト』『食』をテーマとした新しい移動型自然学校と、心を育て、完成を豊かにするプログラムの開発と実施を目的とし、新たにスタートしました。
http://www.art-and-life.co.jp/about/identity1.html
大杉谷自然学校
大杉谷自然学校は平成13年に設立された官設民営型のNPOです。過疎高齢化の著しい大杉谷地域をフィールドに地域の教育力(自然・人・文化)を活かした環境教育プログラムの提供を行ってきました。
平成19年8月に法人格を取得し、「NPO法人大杉谷自然学校」になりました。急速に失われつつある「培われてきた日本人の自然観や価値観」を次世代に伝える役割を担い、「持続可能な新しい未来の創造」に寄与することを目指し、環境教育プログラムをはじめ、様々な活動を展開していきます。


http://www.ma.mctv.ne.jp/~osn/
わんぱく教室
「わんぱく教室」(代表:中田周作/中国学園大学子ども学部専任講師)は、岡山県下では老舗の自然保護団体「岡山の自然を守る会」の一部会として、1981年12月20日に設立されました。

 2004年4月からは、「岡山の自然を守る会」理事会の承認を経て、独立した一つの団体として活動を展開しています。

 現在、毎週土曜日午後14:00から岡山市津島南の事務所で運営会議を行い、毎月野外行事を開催しています。また、機関誌として『わんぱく通信』も発行しています。

 「わんぱく教室」は、毎月子どもたちと一緒に野外で遊んでいます。「わんぱく教室」では、自然環境を単に開発の対象や、保全・保護の対象と考えるのではなく、私たちが遊ぶための大切な場所として、次の世代に残していきたいと考えています。

 「わんぱく教室」では、野外遊びを通して、自然環境を人間の生活に重要な役割を果たすものとして積極的な意味づけを行っています。

 そして、自然環境のなかで遊ぶことの面白さや大切さを十分に堪能した子どもたちの成長を見守りたいと思います。
http://www.sizen.jp/wanpaku/
野外教育研究所IOE
野外教育研究所IOEは、 環境地域づくり、野外教育、環境教育を 行う民間の事業所です。
http://ioe-j.com/
自然案内舎 有限会社クラバード
今、豊かな水を湛えた惑星である私達の地球は、人間中心の生活のために少しづつ元気をなくしつつあるようです。私達は、未来の子供達からの借り物である今の地球を元気な状態で手渡さなければならないと思います。そこで、少しでも地球に謙虚に生活ができるように何かお手伝いできることをしようと始めました。

http://kurabird.web.fc2.com/
くすの木自然館
くすの木自然館は、自然と人との素敵な付き合い方を提言し、すばらしい自然を後の人々に伝えていく環境事業を行う非営利活動団体です。

http://www.kusunokishizenkan.com/katsudo.htm
雲仙お山の情報館
雲仙は、1934年(昭和9年)に日本で最初に指定された国立公園です。雲仙お山の情報館は、自然情報の提供をはじめ、歴史の紹介や温泉をテーマとした展示など、雲仙と島原半島の魅力を幅広く案内する施設です。
http://www.dango.ne.jp/unzenvc/
屋久島環境文化財団
屋久島環境文化財団は,屋久島環境文化村構想を推進する中心的な組織として,平成5年3月に鹿児島県,屋久島町(旧上屋久町,旧屋久町)の出捐により設立されました。
http://yakushima.or.jp/htdocs/
環境教育事務所 ふくみみ
私たち『ふくみみ』は、2001年の春より沖縄県の石垣島においてエコツアーを開業した団体です。といっても、夫婦ふたりで「まあ、のんびりやりましょうか」と無理せずあわてずのんきにやってる個人商店です。
 ちなみに 『ふくみみ』という名前は、私たちの長男の福々しい耳の形に由来しています(右図参照)。
 うちの子たちのような小さな子供を連れたご家族でも、安心して一日楽しめるような、そんなエコツアーがあってもいいかな?と思って開業しました。
 小さな子が参加できるとということは、あとはどんな方でも大丈夫ということで、ご年配の方でも、少し体力に自信のないような大人の方でも、とにかくのんびり遊びたいんだという方でも、あるいは元気が有り余っているという方でも、様々なご要望にお答えできるプログラムを用意しています。

 エコツアーというのは、自然へのダメージをできるかぎり最小限に食い止めるように工夫しながら、地域の自然、歴史、文化を旅行者に紹介する新しい旅行のかたちです。
 私たちはエコツアーを行うにあたって、インタープリテーションという技術を学びました。インタープリテーションとは、相手に情報を伝える技術です。
 『ふくみみ』のエコツアーでは、このインタープリテーションを用いて、単なる動植物のガイドでは終わらず、大きくて豊かな自然が、お客様一人一人にとって、どのような意味があるのか、どのようなつながりがあるのか・・・それを感じとっていただくことを大きな目的にしているのです。
 お客様に「あーおもしろかった!さ、明日からがんばろう!」という気持ちになっていただけたら私たちも幸せです!

http://2933tours.com/
エル・ビー・カヤックステーション
元気になりたいあなた、西表島の自然体験がきっと特効薬になります!!
http://lbks.jp/
やんばる自然塾
やんばる自然塾は天然記念物のマングローブが群生する東村慶佐次をホームグラウンドに、カヌーやトレッキングで沖縄北部地域“やんばる”の大自然を体感してもらうエコツアーの企画・案内を行っています。
http://www.gesashi.com/
がじゅまる自然学校
がじゅまる自然学校の役割は沖縄の自然・文化を通して豊かな心を育てること。実体験を通して持続可能な未来のための教育を行います。


http://wens.gr.jp/gajumaru/gaj-aboutus/index.html
財団法人 日本レクリエーション協会
(財)日本レクリエーション協会は、昭和22(1947)年の創立。以来、 レク指導者の養成事業のみならず、レクリエーションを原動力として、市民と共に地域の活性を図る 活動を多彩に繰り広げる文部科学省認可の財団です。
http://www.recreation.or.jp/
財団法人 日本キャンプ協会
キャンプは自然の中での共同生活を基本とする活動です。そこには体験を通じた、人生に必要なたくさんの学びがあります。よいキャンプは、訓練された指導者によって周到に準備された学びの社会であり、成長の場であると、私たちは信じています。
社団法人日本キャンプ協会は、キャンプの人間形成に与える効果に注目し、キャンプの普及とキャンプ指導者の育成を進めています。
http://www.camping.or.jp/
全国森林インストラクター会
全国森林インストラクター会は、ヒトと森を結ぶ活動を展開しています。
http://www.shinrin-instructor.org/

[1] [2] [3] [4] 前の30件 | 次の30件
前のページへ戻る
▲このページの上部へ