NPO法人里山環境保全みどり会
                             

銀山門前通り TOMOS FES 2018

長束八木道路の整備がはじめられたのはずいぶんと前のことです。工事が開始されたのは40年位前だったと思います。その後、イオンモ―ルもできて、道の両側にお店も並びにぎやかになりました。しかし、長束から八木までの道が完成するのはまだまだずっと先のようです。しかし、山本・祇園地区ではこの通りを安芸武田氏の銀山城の麓の道だからと、銀山門前通りと名付けて、イベントを通じで活性化して行こうとしています。そして今年も8月25日に開催されました。NPO法人里山環境保全みどり会も参加しました。

たくさんの方が出店しました。
夕方の4時からのイベントですからお客様も暗くならないと盛り上がりません。
子供連れも多いようです。
NPO法人里山環境保全みどり会の活動拠点の鹿ケ谷ふれあい広場の7月6日の土石流災害の様子と現在の復活状況の写真を展示しました。
NPO法人里山環境保全みどり会のシンボルマークとマスコットキャラクターの展示もしました。
右側がNPO法人里山環境保全みどり会のブースです。
日暮れとなってお客さまはどんどん増えます。
キャンドルはもう少し遅くならないと見えません。
暗くなって浮かび上がってきました。
暗くなって、6つの会場それぞれにたくさんの人出で盛り上がっています。

前のページへ戻る
広島市の森づくり情報 ひろしま森づくりコミュニティネット