NPO法人里山環境保全みどり会
                             

サツマイモ苗の植付け

2018.6.16
NPO法人里山環境保全みどり会の活動拠点でる鹿ケ谷ふれあい広場のふれあい農園でサツマイモの苗の植付けを行いました。午前の部は「心の書写会」のみなさんが来られました。
午後は山本小学校4年生の2家族と先生が来られました。どちらのグループにもお芋はなぜ、根っこのない苗を植えてもお芋ができるのか、お花を見たことがありますか、こんなお花が咲きますよ、石焼いもはなぜおいしいのか、等のお話を絵を見てもらいながら聞いていただきました。

心の書写会のみなさんに、サツマイモの苗の植付けをしていただきました。
植付け後は畑の周辺の草取もしていただきました。
午後は子どもたちを中心に植付け作業を行いました。
ここ「ふれあい農園」は11年前までは木や笹が茂ったジャングルでした。

前のページへ戻る
広島市の森づくり情報 ひろしま森づくりコミュニティネット