NPO法人里山環境保全みどり会
                           

シイタケの駒打ち体験

2018.2.18
NPO法人里山環境保全みどり会と祇園西公民館の共催で、毎年行っています。毎回、大好評で、申込開始後、すぐに定員となりました。親子で来られる方が多くて、原木に穴をあけて、菌を打ち込みますが、ずいぶん楽しそうです。
最近は、おうちに持ち帰ってもシイタケの育つ環境を保持するのが難しくて、NPO法人里山環境保全みどり会の活動拠点である「鹿ケ谷ふれあい広場のきのこ園で預かって、できると連絡するというとても親切なおもてなしをしています。

原木に菌を打ち込んだほだ木を保管場所に運びます。
ここで保管します。
来年の秋ごろからニョキニョキと覗いてきます。

前のページへ戻る
広島市の森づくり情報 ひろしま森づくりコミュニティネット