NPO法人里山環境保全みどり会
                           

第9回武田山の日

「ひろしま八区覧会八区物館」が開催されて、安佐南区役所を中心に各公民館やボランティア団体がたくさんの催しを企画しました。その中で、武田山のイベントは、区役所で武田山フォーラムを開催し、ボランティアガイドの養成をして、2005.10.2にはこのガイドがご案内して、武田山登山会と安芸武田氏関連の寺社巡りを行いました。このイベントを何とか継続したいと区役所、公民館とボランティア団体が、「武田山の日」を定めて、第1回を2009.5.24に開催し、2016.5.22まで実施しましたが、第9回は区役所も公民館もボランティア団体も開催しないとのことで、NPO法人里山環境保全みどり会のみが継続に向けて検討を重ねました。区役所や公民館に共催依頼しても断られる中で唯一「古市公民館」に了承をいただき、共同開催することができました。

JR下祗園駅前に集合しました。
武田山憩いの森で登山に向けて体操をしています。
いよいよ歩き始めました。四歳の子どもさんからいきいきポイントの該当者まで年齢層はいろいろです。
御門跡で一休みです。
頂上で昼食にしましたが、温度がだんだんと下がっているようなので早めに退散しました。
大人も子供も大人気の弓場跡での弓矢体験です。弓が痛んでいたので今回補充しておきました。NPO法人里山環境保全みどり会ではいつも弓と矢を点検し補充しています。
的にうまく当たる人が続出です。やっぱり指導がいいからです。
里山環境保全みどり会の作った展望台から市内を眺めて、鹿ケ谷ふれあい広場まで全員無事に戻ってきました。ここっで解散式をしましたが、この頃から雨が本降りになってきました。でも、ここからは舗装道路を帰ります。
JR可部線ご利用の方を下祗園駅まで送り届けて本日の登山会は終了しました。

前のページへ戻る
広島市の森づくり情報 ひろしま森づくりコミュニティネット