広島市湯来ニューツーリズム推進実行委員会
                               

3/09湯来のHONMONきこり体験(薪割り&羽釜でご飯炊き&焚き火でおやつ)

「湯来のHONNMONOきこり体験」も今年で3回目(1回目は中止・2日目は降雪の中)。
今回は天候に恵まれ一安心。

参加者の方々には薪割り・羽釜で炊き込みご飯・焚き火でネジパンを用意からか片付けまでのすべてを体験して頂きました。
今回、いつに無く沢山割って束にして頂いた杉材の薪は次回の体験者に使っていただきます。

今回、急きょ追加プログラムで、おやつの為にお腹を空かせがてら湯来温泉街の見聞ウォークを行いました(笑)

 
   

参加者の方に羽釜で炊きたて炊き込みご飯を味見をして頂いています。素材にもこだわり米からコンニャクまでほぼ湯来産(冬で野菜の調達が困難だった)。
道路工事で已むを得なく切られた杉を薪割り。女性の方でもコツさえ掴めばこんな丸太も一刀両断!いつもそのコツを言葉では伝えられなく苦労します。
おやつタイムには焚き火を囲んでネジパンづくり。3月とはいえ冬の湯来はまだまだ厳しく、火の暖かさがありがたいです。

前のページへ戻る
広島市の森づくり情報 ひろしま森づくりコミュニティネット