広島市みどりの少年団
広島市みどりの少年団 活動の様子

みどりの少年団は、山林や森林公園、動植物公園で動植物観察をしたり、林業体験やボランティア活動を行ったりして、自然やみどりに対する理解を深め、愛護の心を育てることを目的として、月に1回活動しています。

指導するのは、主に小学校の理科の先生です。

新団員(新4年生男女)の募集は、毎年2月に行っています。市民と市政の2月1日号をご覧ください。